まずはアコムの3秒診断を!(名前は入力しません)

家族に内緒で借りるには

奥さんや夫など、家族に内緒でお金を借りたい人は、家に郵送物が届くことでバレるケースがほとんどです。ここでは、アコムに申し込む際、郵送物が送られてこない為のポイントを解説します。

申込み時

申し込みはパソコンやスマートフォンから申込みをします。その際、申込み欄の「審査結果通知・お申し込み内容確認の連絡先について」は「携帯」を選択してください。

申し込みをすると確認の電話はすぐにかかってきますから、家族にバレないような外出先でスマホで申し込むのがいいでしょう。あるいはパソコンで申し込んでからすぐに携帯を持って外出します。

また、電話がかかってきたら「家族には内緒にしたい」とはっきり伝えてください。アコムもそのあたりは十分配慮してくれます。

勤務先への在籍確認

申し込むと勤務先にも在籍確認の電話がかかってきます。電話は個人名でかかってきますからアコムや消費者金融からとは分からないので安心してください。

ただ、いまどき個人名で会社に電話してくる知人も少ないでしょうから、最初の確認の電話の際、「会社には○○課長で電話してほしい」のように電話の掛け方を指定することもできます。

また、業務上、電話がかかってくること自体ないので電話が来るだけでも怪しまれるという方は給与明細等の提出で在籍確認の代わりにできる場合もある(出来ない場合もあります)のでオペレーターに相談してみてください。

自宅へのカード・契約書等の郵便物

申し込み後に振り込みでの融資を受けるとカードは自宅に郵送されてしまいます。なので、審査後の契約は必ず自動契約機の「むじんくん」を希望してください。

自動契約機に入るのは少し勇気がいりますが、最近はビルの上の階にあるところも多いのでそういう場所を選ぶと人目につかずにいいでしょう。むじんくんで契約を済ませればその場でカードが発行されて自宅には届きません。

利用明細書の郵便物

支払方法を口座振替、または利用明細書の送付をご希望した人以外は自宅に利用明細書は郵送されません。ただ、振り込みでのキャッシングをした場合は後日に「お取引明細書」が送られてくるのでしないようにしてください。

借り入れも返済も必ず「むじんくん」や提携ATMで行いましょう。提携ATMは手数料がかかりますが家族にバレない為には必要コストと考えましょう。

こんなとき郵送物が来る

返済が遅れると督促状が自宅に送られてくることがあるので注意して下さい。ただ、返済を忘れないようと口座振替にすると利用明細書が自宅に郵送されてしまうので注意しましょう。家族にバレない為には返済は必ずATMから行いましょう。

※上記はこの記事を書いた時点の情報です。最新の情報はアコムのオペレーターの方によく確認してください。


アコムの3秒診断はこちら



このページの先頭へ