他社との徹底比較


アコムのキャッシングを他社と徹底的に比較してみました。

消費者金融は、銀行と違い貸金業法の縛りがあるのであまり違いがないも思っていましたが、より深く比べてみると意外と金利や限度額だけでなくサービス面での違いが見えてきました。

ただ、誰にでも一番のサービスというものはありませんから、いまの自分にアコムが本当に自分に合っているのかそれとも他社の方が合っているかじっくり考えてみてください。

記事一覧

    審査時間と融資までの時間

    アコムの審査時間は最短30分。融資は最短即日です。お金に困っている時、即日融資ができるのは助かりますね。 ただ、他社と比較すると特段早いというわけではありません。特に消費者金融のプロミス、アイフル、モビット、ノーローンは、多少の違いはありますが、どのサービスも融資実行まで最短即日で可能で...

    収入証明書は限度額いくらまで不要か

    アコムでは、以下に該当する方は収入証明書(給与明細書や源泉徴収票など)の提出が必要になります。 ・アコムの利用で限度額50万円を超える契約 ・他社を含めたお借入総額が100万円を超える また、この基準は、貸金業法で決められているため消費者金融各社(アコム、プロミス、モビット、アイ...

    融資限度額は最高800万円

    アコムの融資限度額は最高800万円。これはもう銀行並みの限度額です。2016年8月現在、他社の主な消費者金融の限度額は500万円で横並びですが、アコムの限度額は800万円と他社より高くなっています。 ほとんどの人は800万円も必要ないと思いますが、今後どんなことがおこるか分からないと思う...

    金利の比較

    アコムの金利は、3.0% ~ 18.0% で消費者金融としては普通です。というより、消費者金融の金利はどの会社も大体同じで特に金利が大幅に低い会社はありません。 また、金利は融資限度額によって変わってくるので、50万円以下の低い限度額で、しかも契約当初は最高の18.0%が設定されると思い...

    ATM手数料について

    ATM手数料なんて、たったの100円~200円くらいなものだろうと思うかもしれませんが、借りるときだけでなく返済するときも手数料はかかるので、ちりも積もれば山となるで知らないうちに意外と負担になってきます。 アコムは無人機である「むじんくん」を利用すれば手数料が無料で借り入れも返済もでき...

    融資金額は最低1,000円から

    カードローンを上手に活用するコツは借りすぎない事。1万円単位で借りると本当に必要な金額以上にお金を借りてしまい、不要なお金が手元に残ることがあります。お金は持っていると無駄使いしてしまいがち。余計なお金が出ないようアコムでは1000円単位で借りれます。 ただ、ATMによっては10,000...

このページの先頭へ