まずはアコムの3秒診断を!(名前は入力しません)

審査時間と融資までの時間

アコムの審査時間は最短30分。融資は最短即日です。お金に困っている時、即日融資ができるのは助かりますね。

ただ、他社と比較すると特段早いというわけではありません。特に消費者金融のプロミス、アイフル、モビット、ノーローンは、多少の違いはありますが、どのサービスも融資実行まで最短即日で可能です。

このように、消費者金融では即日審査、即日融資は当たり前になっていますが、1つ条件があります。それは審査と契約が終わる時間です。即日の振り込み融資を利用する場合、銀行はだいたい午後3時を超えると翌営業日の振り込みになってしまいます。なので、よくあるケースは14:30頃までに審査と契約が完了することが条件になっていることが多いです(ノーローンは12:30迄)。

そんな中、アコムでは楽天銀行への振り込みなら24時間(土日祝日も)最短1分で振り込みできるという特徴があります。更に、三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行、ゆうちょ銀行の口座でも、はじめて借入される方に限り平日の18:00までなら当日振り込みが可能です(※土日祝日は対象外)。

ノーローンでも、楽天銀行であれば平日17:30迄の審査結果でも振り込み可能ですが、アコムは土日祝日も含めて24時間可能なのでアコムの方がだんぜん有利ですね(ノーローンはカードが届いてからなら24時間楽天銀行への振り込みが可能)。また、プロミスには「瞬フリ」というサービスがありますが、カードが届いてから申し込みができるのではじめての借り入れの時は利用できません。※瞬フリ・・・三井住友銀行またはジャパンネット銀行口座への振り込みが24時間最短10秒で可能になるもの。利用には審査あり。

ちなみに銀行系はというと、即日審査、即日融資が可能なサービスはありますが、即日融資については口座を既に持っている等の条件が付くところが多いです。即日融資は銀行より消費者金融の方が得意なようですね。ただ、銀行の中でも新生銀行レイクは消費者金融並みの即日融資が可能です。

カードローン各社の即日審査、即日融資の状況

サービス 審査時間 融資までの時間 即日融資の条件
アコム 最短30分 最短即日 平日14:30迄にWEBから振り込み融資の手続きを行うこと(ゆうちょ銀行は14:00迄)。ただし、楽天銀行への振り込みなら24時間(土日祝日も)最短1分で振り込み可能。三菱東京UFJ銀行か三井住友銀行、ゆうちょ銀行への振り込みは、はじめて借入される方に限り平日の18:00まで当日振り込みが可能。
プロミス 最短30分 最短即日 平日14:30迄に審査と契約が完了していること
アイフル 最短30分 最短即日 時間によっては即日融資ができません
モビット 最短10秒(簡易審査) 最短即日 平日14:50迄に振込手続完了が必要
ノーローン 最短即日 最短即日 平日12:30迄に審査結果が出たとき(楽天銀行の場合平日17:30迄の審査結果でも振り込み可能)

銀行系カードローンの即日審査、即日融資の状況

サービス 審査時間 融資までの時間 即日融資の条件
オリックス銀行カードローン 最短即日 ローンカードが届いてから即日 -
三井住友銀行カードローン 最短30分 最短即日 カードの受取をローン契約機で行った場合
三菱東京UFJ銀行カードローン 最短30分 最短即日 カードの受取をテレビ窓口を利用した場合
楽天銀行スーパーローン 最短即日 最短即日 (詳細不明)
みずほ銀行カードローン 最短即日 最短即日 既に口座を持っている場合
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 最短60分
(既に口座を持っている場合)
最短60分 既に口座を持っている場合
新生銀行カードローン レイク 最短即日 最短即日 平日14時迄に審査と必要書類の確認が必要
イオン銀行カードローンBIG 最短即日
(既に口座を持っている場合)
最短即日 既に口座を持っている場合
セブン銀行カードローン 最短10分 最短即日 既に口座を持っている場合。口座の新規開設には1〜2週間かかる


アコムの3秒診断はこちら



このページの先頭へ