まずはアコムの3秒診断を!(名前は入力しません)

キャッシングの無利息サービスを利用するときに注意点

多くの消費者金融は初めてキャッシングを行う人に対して無利息でお金を貸してくれるサービスを提供しています。しかしこれには条件があります。その条件とは30日以内の全額返済です。この日数を過ぎてしまうと利息の支払い義務が生じるために、無利息サービスを無駄にすることになってしまいます。そしてこのサービスを利用するにあたり、最も注意しなければならないのが30日がいつ始まるのかといった点です。

30日のスタートはキャッシングした人がお金を引き出した日からスタートするわけではありません。審査をパスし、キャッシングが許可された日からスタートします。この点は消費者金融からも説明がなされるはずですが、勘違いしていたり、よく理解していなかったりすると30日を過ぎての全額返済となり、利息を支払わなければならなくなります。そのためこの点はしっかりと心に留めておくべきです。

また中には振り込み返済日を特定している消費者金融もあります。このような場合、無利息期間の30日目が返済受入日でないのであれば次の日にお金を振り込まなければならなくなり、結果的に無利息期間を1日超過することとなり、利息の支払いが生じてしまうのです。このように30日のスタートやそれが短くなることがあるという状況をしっかりと理解しておく必要があります。

このページの先頭へ