アコムで即日融資を受けるには2つの方法があります。

  1. 振込みによる方法
  2. 自動契約機による方法

アコムは、24時間、土日も即日銀行振込可能です(金融機関・申込時間帯により利用できない場合はあります)。

2018年10月より、銀行間の振込を銀行振込は24時間365日可能になりました。

銀行間の振り込みは、全国の金融機関を繋ぐ「全銀システム」によって行われていますが、これまでは平日午前8時30分~午後3時30分までしか動いていませんでした。そのため、銀行振込は「平日午後3時まで」となっていて、ここ数十年それが常識となっていました。

しかし、2018年10月より、全銀システムに午後3時半以降に稼働する「モアタイム」と呼ぶ新たなシステムが追加され、これにより24時間365日の振込が可能になりました。

ただ、全国の全ての金融機関が一斉にモアタイムに対応したわけではなく、一部の金融機関は未対応(対応予定)になっています。2019年7月現在、都市銀行は全てモアタイムに参加しています。その他もほとんどの金融機関がモアタイムに対応していますが、地銀や信金、ネット銀行、信用組合、中央金庫、労金、外資系銀行の中の一部には未対応の金融機関があります。都市銀行以外をお持ちの場合は、モアタイムに対応しているか一度確認した方がいいと思います。

振込による融資ならどこにいてもお金を受けとる事ができるので便利です。ただ、審査は24時間はやっていないので、申込みの操作と審査までの時間を考えると午前中にはWEB申込みを済ませると安心です。申込みページはスマートフォンにも対応しています。

なので、WEBから申込んで自動契約機にはカードを受取りにいくという感じが早いです。その場合自動契約機での作業は15分程度で済みます。自動契約機でアコムカードを受け取ればすぐにアコムのATMまたは提携ATMで出金することができます。

アコムのATMの設置台数は業界No.1なので、この方法はほとんどの人が使えるはずです。最寄りのATMはアコムのWEBで検索できます。

自動契約機を使うもう1つのメリットとして、「郵送物が自宅に送られない」という点があります。家族に内緒にしたい人には都合がいいと思います。振込み融資の場合、アコムカードは後日郵送になってしまいます。