まずはアコムの3秒診断を!(名前は入力しません)

キャッシング・カードローンの利息の計算は

消費者金融のキャッシング・カードローンの利息は利息制限法によって上限が定められています。

借入金額によって年20%から年15%までが上限となっていますので最大でも年20%です。

大手の消費者金融では年18%と利息制限法より若干低くなっています。

中堅の消費者金融では年20%が多いです。

キャッシング・カードローンは日割計算で利息が付きます。

計算式は借入残高×実質年率÷365日×ご利用日数=利息となっています。

借入残高が少なければ少ないほど、ご利用日数が少なければ少ないほど利息のお支払分が減ります。

なるべく必要以上に借りないこと、なるべく早めに完済することが大切です。

キャッシング・カードローンでは残高スライドリボルビング返済方式であることが多いです。

この返済方式では借入残高に応じて毎月最少の約定返済額が決まる特徴があります。

毎月最少の約定返済のままだとご利用日数が増えやすいので小まめに追加返済するのがおすすめです。

ただし生活に無理が生じないように追加返済するようにして下さい。

ボーナスが支給されたときは余裕が生まれやすいので一括返済するチャンスです。

返済を引き延ばしても良いことはありませんので余裕のある範囲で返済に回してしまいましょう。

関連記事

    カードローンの返済を延滞すると、どんなペナルティを課せられる?

    カードローンを利用していると返済用口座に残金が不足していたり、思わぬ出費があったりして、返済日に返済のできないことがあります。実は、返済が遅れることに対する呼び名として「遅延」と「延滞」がありますが、その使い分けを理解している人があまりいません。遅延と延滞の基本的な使い方の違いは以下にありま...

    キャッシングの無利息サービスを利用するときに注意点

    多くの消費者金融は初めてキャッシングを行う人に対して無利息でお金を貸してくれるサービスを提供しています。しかしこれには条件があります。その条件とは30日以内の全額返済です。この日数を過ぎてしまうと利息の支払い義務が生じるために、無利息サービスを無駄にすることになってしまいます。そしてこのサー...

    キャッシングでもカードローンでもweb完結サービスが便利

     今は日常生活のほぼ全部にネットサービスが介入していますが、それはキャッシング、カードローンのような金融サービスも例外ではありません。事実ネットサービスを介して融資希望を出すのはもはや通常のサービスの一環として浸透しており、以前と比べれば劇的に利用しやすくなりました。  その最たる例と...

    カードローンの限度額で後悔する

    給料は平均年収レベルなので少ないわけではありませんが、物欲を抑えることが苦手なので、欲しい物を見つけてしまった際はつい購入してしまいます。そのため、せっかく貯蓄するために口座にお金を残しておいたとしても、欲しい物を購入するために引き出してしまうという行為をこれまで何回も繰り返していました。こ...

    消費者金融と銀行。カードローンの利用で迷った場合は、どっちがおススメ?

    カードローンを利用する際、消費者金融を利用するのか?銀行を利用するのか?迷う人も多いかと思います。そのような場合は、様々な条件を当てはめて考えると良いかと思います。 まず、出来るだけ早くカードローンの利用を開始したいと考えている人には、消費者金融の利用がお勧めです。審査時間を比較した場...

    カードローンの申し込みブラックとは?

    カードローンに申込んでもなかなか審査に通らない理由の1つに、「申し込みブラック」という状況があります。見聞きしたことのある方もいらっしゃるとは思いますが、ある種、自自業自得とも言える申し込みブラックになるのは避けたいところなので、詳しく紹介出来ればと思います。 申し込みブラックとなるき...

    消費者金融のキャッシングと金利の問題について

    誰しも、金利の高いキャッシングを利用したくはありません。しかし、消費者金融は比較的金利が高めに設定されていることも多々あるため、そうしたキャッシングを選ぶ場合には注意が必要です。では、なぜ消費者金融のキャッシングの金利が高めに設定されているのでしょうか。 それは、そのほかのサービスに力...

    在籍確認でありがちな不安と解消法

    どのキャッシング審査にも欠かせない在籍確認ですが、これを避けて通ることはできません。お金の貸し借りをする以上、何らかの綻びがあってはいけないのです。しかし、そうはいっても不安を感じる方もいるでしょう。そこで、在籍確認の流れについて確認してみましょう。 キャッシングにおける在籍確認ですが...

    キャッシングと情報の共有について

    キャッシングは会社ごとにそれぞれ全て独立している、と考えてはいないでしょうか。もちろん会社としては別々ですが、一部情報を共有しているため、その情報が元になって審査に影響する可能性は大いにあり得ます。 では、どのような情報が共有されているのでしょうか。例えば、信用情報がこれに該当します。...

    計画的なキャッシングは身を助ける

    いつでもどんな時でも借入できることが、キャッシング最大のメリットの一つです。このメリットに助けられている方も多いでしょう。しかし、そんなキャッシングでも計画的に行うに越したことはありません。お金のやり取りをしていることを忘れてはならないのです。 計画的というからには当然、借入する前から...

    審査の緩いキャッシングはどういうものか

    インターネットでキャッシング関連のことを検索すると必ず目につくのが、審査が甘いとか審査が緩いとかいう言葉です。 まるで、誰でも簡単に審査が通るキャッシング業者があるように記述してあることも少なくありませんが、審査が緩いと言われている業者でも審査がないことはありませんし、その業者の審査基...

    キャッシングを利用する際に返済するコツとは?

    キャッシングを利用するときに不安に感じる一つの要素は返済です。きちんと返済できるか不安を感じる人は多くいます。では、キャッシングを利用する前にどんな点を確認しておくことが良いのでしょうか。 まずその一つ目は返済計画を立てるということです。返済計画を立てる上で必要なのは自分の収入と支出を...

    キャッシングの審査の際に注意すること

    キャッシングの審査の際には必ず、本人確認と在籍確認が行われます。 この本人確認とは、申込書に記入された氏名、住所等の個人情報が間違いなく申込者本人のものかどうかを確認することです。そのために、運転免許証か健康保険証、もしくはパスポートが用いられます。それで、キャッシングを申込む際には、...

    アルバイトや派遣でもキャッシング出来る審査の受け答え

    キャッシングは正社員じゃないと審査に不利と言うのは常識です。 しかし、最近ではアルバイトや派遣社員など非正規の雇用形態も一般化しておりますので、キャッシング審査に申し込みすることは多くの業者で可能となっています。 だからと言って誰もが審査に通るわけではないため、一定の基準をクリア...

    即日融資可能なキャッシングに関しての豆知識

    今すぐにお金を用意したい時に即日融資可能なキャッシングは本当に助かるんですが、即日を謳っている業者さんならどこでも良いかというとそうではありません。あまり聞いたことのないようなキャッシング業者からの借り入れはトラブルになる可能性だってありますので、やっぱり大手の所から融資してもらうのが安全な...

    借り入れまで時間のムダなくキャッシングを利用する方法

    キャッシングを利用する際には幾つかの申し込み方法があります。では、一番時間のロスなくお金を借り入れるのにはどのような方法があるのでしょうか。 まずキャッシングの申し込みの方法には3つあります。1つは店舗に直接出向いて行う方法です。次の方法は、最寄の無人契約機を利用して行う方法です。そし...

    キャッシングを始めて利用してみた

    私が初めてキャッシングを利用したのは、今から2年ほど前のことになります。当時、私の生活は潤風満帆で、欲しい物も大してなく、生活に対する満足度は高いほうでした。そんな私がキャッシングを利用することになったのは、友達から急に旅行に誘われたことがきっかけでした。今振り返れば無理に旅行に行く必要もな...

    相手が女性で本当に心強かったです

    生活費が厳しくなってきました。私は無理をして、今一人暮らしをしています。どうしても実家を出て、一人での自由な生活をしたかったのです。でもそれには、かなり無理があったのです。 私はこの生活を何とかするために、キャッシングをしようと思ったのです。でも初めてだし、何からしていいのかわかりませ...

    一人暮らしのOLがお金に困ったときに便利なレディースローン

    就職後に、勤務先の近くにアパートやマンションを借り、一人暮らしをしている女性は多いですが、冠婚葬祭が続いたり、ショッピングで買い過ぎたりすると、次の給料日が来るまでにお金がなくなってしまうことがあります。 その日が来るまで、食事を抜いたりするわけにはいかないでしょうから、そんなときはど...

    おまとめローンを使うと借金返済負担が楽に

    キャッシングを使う場合には確実に完済出来るように計画的に使う事が望ましいですが、カード一つで現金が工面出来るキャッシングというものは、場合によっては使い過ぎてしまう傾向もあり、いつの間に複数業者のカードを持って返済に苦しむリスクもあります。 複数業者からキャッシングを行っている多重債務...

このページの先頭へ